Home テーマから写真を探す その他 Asian Dogs アジアの犬
Asian Dogs アジアの犬

china_gangxi_01.jpg china_gangxi_02.jpg china_gangxi_03.jpg china_gangxi_04.jpg china_gangxi_05.jpg china_guizhou_01.jpg china_guizhou_02.jpg china_guizhou_03.jpg china_guizhou_04.jpg china_guizhou_05.jpg china_guizhou_06.jpg china_guizhou_07.jpg china_guizhou_08.jpg indonesia_01.jpg indonesia_02.jpg indonesia_03.jpg indonesia_04.jpg indonesia_05.jpg indonesia_06.jpg indonesia_07.jpg indonesia_08.jpg indonesia_09.jpg indonesia_10.jpg laos_00.jpg laos_01.jpg laos_02.jpg laos_03.jpg mongol_01.jpg nepal_01.jpg nepal_02.jpg nepal_03.jpg nepal_04.jpg nepal_05.jpg nepal_06.jpg srilanka_01.jpg srilanka_02.jpg srilanka_03.jpg srilanka_04.jpg srilanka_05.jpg srilanka_06.jpg thai_01.jpg thai_02.jpg thai_03.jpg thai_04.jpg thai_05.jpg

 

 

アジア各国で撮影した犬の写真をまとめてみました。

ネパールでも、「ぢいぬ」はたくさんいます。「ぢいぬ」というのは、特定の飼い主のいない地域犬です。江戸や明治時代の日本も、「ぢいぬ」が多かったらしい。『北斎漫画』にも「ぢいぬ」と描かれています。

『生類をめぐる政治』(塚本学著 平凡社)によると、

「柳田國男は、明治期の村について、村の犬というのが4、5匹は常にいたが、犬を飼っている家は一軒もなく、・・・(略)・・・少なくとも犬にあって、特定の飼主がなく、といって完全な野犬でもないものが、つい近年まで数多く存在した。」

と、あります。

ネパールの「ぢいぬ」も「野良犬」といっていいものかどうかちょっと迷います。それは他の国でも同じでしたが、飼い主はいませんが、「ぢいぬ」たちはその地域全体で飼われているとも見えるからです。

村の食堂で食事中、近くに黒い犬がやってきたので、これは誰が飼っているのか?と地元の人に尋ねたら、誰でもないとのこと。ちゃんと飼い主のいる犬には愛称も付けます。「ポピー」「ジョニー」など英語名が多いそうです。

「ぢいぬ」と飼い犬の違いは、首輪をしているかどうか、というのがわかりやすいですね。それとやはり雰囲気が違う。

「ぢいぬ」には愛称を付けません。じゃぁ、この黒い犬を呼ぶときは何て呼ぶの?と聞くと、「ククル」と学生たちがいいました。「ククル」とはネパール語で「犬」のことです。中国でも、インドネシアでも、地元の言葉で「犬」と呼んでいました。

愛称を付けないといっても、「ぢいぬ」が嫌われているのかというと、そうでもなさそうです。可愛がられているとも見えませんが、その地域で自然に暮らしている感じです。

村人との程よい緊張感もあり、悪さをすれば痛い目にもあう。でも、まったくの野犬と違って、人間のそばなら、何とか飢えずに済む。外敵が来たときは、吠えて知らせる番犬でもあるし、闘うこともある。それなりに、人間も「ぢいぬ」を認めているし、「ぢいぬ」たちもこの村の一員だとは感じているらしい。自然に放っておくと犬はこういうふうになるんでしょうか。

ここに「管理」とか「責任」とかの考えが入ってくると、とたんに「ぢいぬ」は存在できなくなってしまいます。それが明治以降に入った欧米の価値観かもしれません。

だから、明治期に日本を訪れた欧米人は、日本人は動物を甘やかしていると嘆いています。動物と人間に一線を引かないとと気がすまないのでしょうか。

もちろん今の日本でも、犬を放し飼いできる状態ではなくなりました。時代が変わったので、「ぢいぬ」も存在できなくなってしまいました


【中国広西チワン族自治区の犬】 china_guangxi_01 〜 05

 

【中国貴州省の犬】 china_guizhou_01 〜 08

 

【インドネシア・バリ島の犬】 indonesia_01 〜 10

 

【ラオスの犬】 laos_00 〜 02

 

【モンゴルの犬】 mongol_01

 

【ネパールの犬】 nepal_01 〜 06

 

【スリランカの犬】 srilanka_01 〜 06

 

【タイの犬】 thai_01 〜 05

 

 

 

 
Copyright © 2017 aoyagi kenji.com  Photo Gallery for the people after 100 years. All Rights Reserved.
Joomla! is Free Software released under the GNU/GPL License.
Design by Next Level Design Lizenztyp CC